5月の収支は必死こいて波乗りした対価

今日は5月の最終営業日!

昨日はTOPIXの組入れ基準日、今日はMSCI、その他POイベント関連で大忙しの月末でした。

 

苦戦するだろうと思っていた5月ですが、終わってみれば歴史的日経11連騰と、指数は上げっぱなしの状態。

今月からポジション量を一気に絞ってしまっていたため、短期トレードを必死こいて繰り返し、利益を絞り出した感じです。

bandicam 2015-05-29 15-38-11-123

利回りも30%に乗せ、今のところは順調。

秋までに目標の40%まで乗せれば年末勝負ができるので、緊張感を無くさずいきたい。

 

5月は、何と言っても決算がきつかった…。

作業し、準備した分だけ利益が伸びると感じるので、こればかりは負荷から逃げてはいけないところ。

苦労した分、成長してる!と自己暗示をかけながらの道のりでした。

専業トレーダーをしている限り、こればかりは避けられないところですね。

 

MSCIイベントのファナックが自己株消却を発表し、震えながらの週末になりそうですが、皆様に限っては良い週末をお送りください!

2 Responses to “5月の収支は必死こいて波乗りした対価”

  1. take より:

    今月もお疲れ様でした。MSCI関連の監視銘柄が結構あったので私は決済がかなり大変でした。

    指数が上げっぱなしだったのでプラスで終えることが出来ましたが、決算銘柄を準備しきれなかったのでIT力を高めるのが今後も課題です。

    スマートベータを考えるとOLCは今後も惨事になるのか・・・注視だけでもしていこうと思います。

    それでは、来月もよろしくお願いします。

    • miura より:

      今月もお疲れ様でした。
      決算期+これだけのイベント数があると大変だったんじゃないでしょうか。
      まして本職の方にも動きがあるみたいですし、くれぐれも無理されずに…

      OLCはこの指数連騰のなか上げる気ゼロでしたね。
      日中ずっと監視しているんですが、この銘柄はアルゴが休まず動き続けていて、他の銘柄と全く勝手が違うんですよね。
      自分にはデイトレできない銘柄です。
      この銘柄こそ定量的な需給分析をするべき銘柄なのかも、と感じました。

      MSCIは、株数変更を入れると結構な数がありましたし、大変だったのでは?
      自分は、長期的に買われた銘柄と、引けにかけてかけて大きく動いた銘柄を強めに売ったんですが、ファナックで撃沈しました笑
      昨日の引けから、月曜の寄り付きのシナリオを考えているんですが、色々と気付くことも多く、悪くない授業料だと信じます。
      (PTSで安い売りものが出ていたので、SBIに入金していれば完璧に逃げられたんですが(^_^;))

コメントを残す

*

サブコンテンツ

今月の更新

2018年8月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ