年間収支で目標達成!

12月は、ボーナスステージ!

年度末を区切りとすると、12月はイベントトレーダーにとって1~2位を争うチャンスが現れるタイミング。

イベントの数が桁違いに増えるので、銘柄単位でポジション量を固定しているプレーヤーは、ポジションが全開まで膨れ上がることだろう。

 

今年は、データマイニングの学習のために東京遠征していた期間はあまりトレードをしておらず(6~9月)、10~11月は超短期トレードを試したりしていたためメインシステムの収益を削ってしまった。

ということもあり、チャンスの増える12月からは貪欲に金儲けを試みることに。

 

で、その結果は・・・

bandicam 2014-12-31 10-28-13-655

月次利益10倍!

11月までは目標の年利40%の運用は若干難しいか!?と思っていたが、12月で軽々超え目標達成できた。

結果オーライだよ!

12月のせいで、他の月が利益出てないように見えるけど、一応コンスタントに利益出してます・・・

 

イベントドリブンの波にうまく乗れたのは、事前に夕凪さんのトレードをしつこく分析していた効果が強かった。

上げ相場と下げ相場、イベント数大とイベント数小、それらマーケットの状態に合わせてエントリー数をコントロールする仕組みを組み込んでおくことが、チャンスを捉えるためのコツだと理解させてもらった。

 

月次の勝率も、11勝1敗(負けは、ほぼノートレードの期間)と、危うい月もありながら自分の実力にしてはまずまずの結果。

来年は勝率もそこそこを維持したいけど、それよりも年に数度のチャンスをしっかりと捉えるトレードを意識していきたいところだ。

今年は見逃したり認識すらしていなかった機会損失があまりに多すぎで、思い出すとウツになりそうな程なので(笑

2015年は、全力で金儲けに集中してやるぜ。

 

 

今年はトレード界隈を中心に、様々な方に出会うことができました。

自分の小ささ・実力の無さ・不勉強を痛感させてくれる方々ばかりで、その痛みが結果として成長に繋がったと痛感しています。

先輩トレーダーが自分に与えてくれたように、いずれ後発のトレーダーに与えられるよう、資金だけでなく質のある実力を身に付けていきたいと思っています。

一年間ありがとうございました!

来年もお互い最高の一年を更新してやりましょう!

2 Responses to “年間収支で目標達成!”

  1. take より:

    あけましておめでとうございます。月次利益のグラフが凄すぎて、地理で習ったステップ気候を思い出しました。こんな降水量グラフなんですよね笑。

    miuraさんには色々と学ばせて頂いているのですが、私自身ももっとレベルアップしてお互いにさらなる高みに登りましょう。今年もよろしくお願いいたします。

    • miura より:

      あけましておめでとうございます!
      今年、takeさん含め、様々な方からの学びが結びついていってるな!と、実感できました。
      ほんと感謝、感謝です。

      今年も意見をぶつけ合いながら前進していきましょう!

コメントを残す

*

サブコンテンツ

今月の更新

2018年8月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ